MENU

羽場裕一の嫁は元女優!出会いや馴れ初めは、長男も俳優。

羽場裕一さんは、俳優で、舞台、テレビドラマ、映画など幅広いジャンルで活躍しています。

特に有名なのがTBS愛の劇場「ぽっかぽか」で父親役で人気を集めました。

しかし、羽場裕一さんの家族生活についてはあまり知られていません。

今回は羽場裕一さんの奥さんとの馴れ初め、夫婦仲、お二人の息子さんについて調べてまとめてみました。

目次

羽場裕一のプロフィール


出典元:https://www.musicaltheaterjapan.com/entry/2112-9

羽場裕一さんのプロフィールは以下の通りです。

  • 本名:羽場裕一
  • 生年月日:1961年4月1日(おひつじ座)
  • 出生地:長野県伊那市
  • 身長:176 cm
  • 血液型:A型
  • 職業:俳優
  • ジャンル:テレビドラマ、映画、舞台
  •  事務所:シス・カンパニー

羽場裕一さんは、長野県高遠高等学校を卒業後、駒澤大学文学部に進学しましたが、3年で中退しています。

大学在学中の1982年に劇団「夢の遊眠社」のオーディションに合格し、役者の道に進みました。

その後、テレビドラマ、映画、舞台などで幅広く活躍し、実力派俳優として認知されています。

特技はギターです。

羽場裕一さんは、実力派俳優で、舞台、テレビドラマ、映画などで幅広く活躍しています。

彼の代表作としては以下のものが挙げられます。

  • テレビドラマ『誰にも言えない』
  • テレビドラマ『ぽっかぽか』シリーズ
  • テレビドラマ『温泉若おかみの殺人推理』シリーズ
  • 映画『幸福な食卓』

また、『半沢直樹』、『相棒』シリーズ、『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』などにも出演しており、その演技力は高く評価されています。

特にTBSの昼ドラマ『ぽっかぽか』では、心優しい父親役で人気を集めました。

これらの作品は羽場裕一さんの代表作と言えるでしょう。

特筆すべきは、羽場裕一さんの演技の幅広さです。コメディからシリアスドラマまで、様々なジャンルで適応力の高い演技を見せています。

また、舞台俳優としても高い評価を受けており、テレビや映画だけでなく、劇場でも観客を魅了し続けています。

セリフの一つ一つに深みがあり、観る者の心に響く演技は、多くの監督や共演者からも高く評価されています。

羽場裕一さんの演技は、年を重ねるごとに味わい深くなっていますね。

若い頃の爽やかさから、今では落ち着いた大人の魅力へと変化し、その演技の幅はますます広がっているようです。

羽場裕一の嫁は元女優


出典元:https://tobinekosh.exblog.jp/19829711/

羽場裕一さんの妻の羽場さゆりさんは、1960年4月6日生まれの元女優で、旧姓は「狩野さゆり」といいます。

羽場さゆりさんは「劇団○○(さんじゅうまる)」に所属し、舞台女優として活動していました。

また、脚本家としても活動し、2006年3月放送の「世にも奇妙な物語~15周年特別編~」の中の「奥さん屋さん」の脚本を務めました。

現在は表立って活動してはいないようで、職業は不明ですが、現在は専業主婦として家庭を支えているとされています。

嫁は美人

羽場さゆりさんは美人と評判です。

羽場さゆりさんの美しさは、羽場さゆりさんの外見だけでなく、羽場さゆりさんの才能や人柄からも感じられます。

羽場さゆりさんの後輩からは、外見が美しいのはもとより、内面からも美しさや優しさが出ていると評されています。

これらのことから、羽場さゆりさんは美しさを内外に持つ、多才で魅力的な女性であると言えます。

また、羽場さゆりさんは家庭を大切にする一面も持っています。

現在は表立って活動してはいないようで、家事や育児に奮闘していると考えられます。

これらのことから、羽場さゆりさんの美しさは、羽場さゆりさんの外見だけでなく、羽場さゆりさんの才能、人柄、そして家族への思いやりからも感じられるものであると言えます。

嫁のプロフィール

羽場裕一さんの奥様、羽場さゆりさんのプロフィールについてご紹介します。

  • 名前: 羽場さゆり(旧姓:狩野さゆり)
  • 生年月日: 1960年4月6日
  • 職業: 元女優、脚本家、現在は専業主婦
  • 活動歴
    女優: 劇団「○○(さんじゅうまる)」に所属し、舞台などで活躍。
    脚本家: 2006年3月放送の「世にも奇妙な物語〜15周年特別編〜」の中の「奥さん屋さん」の脚本を手掛ける。

羽場さゆりさんはは美人と評判で、笑顔が素敵で内面からも美しさや優しさを感じる方として知られています。

嫁の経歴と出演作品

羽場裕一さんの奥様、羽場さゆりさんの経歴と出演作品については以下の通りです。

経歴

羽場さゆりさんは元女優で、渡辺えり主宰の「劇団3○○」に所属していた経験があります。

また、脚本家としても活動していた時期があり、2006年3月放送の「世にも奇妙な物語~15周年特別編~」の中の「奥さん屋さん」の脚本を務めました。

その脚本は視聴者から高評価を得ており、涙腺が崩壊、何回見ても泣けると評されています。

現在は表立って活動してはいないようで、職業は不明です。

出演作品

羽場さゆりさんが出演した作品としては、「世にも奇妙な物語~15周年の特別編~」の中の「奥さん屋さん」が確認できます。

また、羽場さゆりさんが監督した作品については、具体的な情報は見つかりませんでした。

現在は表立った活動をされていないようで、専業主婦として家庭に専念されているとのことです。

羽場さゆりさんは、外見だけでなく内面からも美しさや優しさを感じる方として知られ、後輩からも愛されている素敵な女性であることが伺えます。

嫁との馴れ初め

羽場裕一さんとさゆりさんの馴れ初めについては、共通の仕事や舞台活動を通じて出会った可能性が高いと言われています。

結婚前は2人とも舞台を中心に役者として活動していたため、共通の話題も多く打ち解けるのも早かったのかもしれませんね。

また、羽場裕一さんの大学の先輩の紹介で知り合ったとも言われています。

夫婦仲は非常に良好で、羽場裕一さんはさゆりさんにべた惚れしており、指輪を製作するなどのロマンチックなエピソードもあるようです。

嫁との結婚の決め手、プロポーズ

羽場裕一さんと羽場さゆりさんの結婚の決め手やプロポーズについての具体的な情報は公開されていないようです。

羽場裕一さんは、羽場さゆりさんに非常に惚れ込んでおり、過去には「世界ウルルン滞在記」のロケ中に、羽場さゆりさんにプレゼントするための指輪を作るなどのロマンチックなエピソードがあるそうです。

このようなエピソードからも、羽場裕一さんがさゆりさんに深い愛情を持っていたことが伺えます。

羽場裕一さんと羽場さゆりさんの結婚の決め手については、具体的な情報は見つかりませんでした。

しかし、お互いが俳優と女優という職業を目指しており、日々励まし合っていたことから、共通の話題も多く、価値観も似ていたので、自然な流れで結婚に至ったのかもしれません。

嫁との結婚生活・夫婦仲


出典元:https://tobinekosh.exblog.jp/19096206/

羽場裕一さんと羽場さゆりさんの結婚生活や夫婦仲についての具体的な情報は公開されていないようですが、お二人は非常に良好な関係を築いていると言われています。

羽場裕一さんはさゆりさんに深い愛情を持っており、さゆりさんのことを非常に大切にしていることが伺えます

結婚生活においては、お互いの仕事や趣味を尊重し合い、支え合っている様子が見受けられます。

また、さゆりさんも羽場裕一さんの俳優業を支え、家庭を守ることに専念しているとのことです。

夫婦としての時間を大切にし、お互いの存在を深く尊敬し合っていることが、二人の関係の強さを物語っています。

羽場裕一さんと羽場さゆりさんの夫婦仲の良さは、多くの人々にとって理想的な関係として見られており、お二人の結婚生活は多くの人にとっての憧れの存在であると言えるでしょう。

嫁とのエピソード

羽場裕一さんと羽場さゆりさんのエピソードには、愛情深いものが多くあります。

特に印象的なのは、羽場裕一さんが「世界ウルルン滞在記」のロケ中に、羽場さゆりさんへのプレゼントとして指輪を作ったという話です。

この行動は、羽場裕一さんがどれほどさゆりさんを大切に思っているかを示しています。

また、羽場裕一さんは、さゆりさんの舞台活動を積極的に支援しており、リハーサルを見に行ったり、アドバイスをしたりしていたというエピソードもあります。

このようなサポートは、お互いの芸術への情熱を共有し、互いの成長を促す素晴らしい関係性を示しています。

夫婦としての時間を大切にし、お互いの存在を深く尊敬し合っていることが、二人の関係の強さを物語っています。

羽場裕一と嫁との子供は2人


出典元:https://www2.nhk.or.jp/archives/articles/?id=D0009071827_00000

羽場裕一さんと羽場さゆりさんの間には、二人の息子さんがいらっしゃいます。

長男の羽場涼介さんは、俳優として活動しており、利酒師やジャパンビアソムリエとしても活動されていることが知られています。

次男については一般人であり、公の活動はされていないため、詳細は不明です。

名前も顔も明かされていません。

長男も俳優


出典元:https://geinou-media.com/habayuichi-musuko/

長男の羽場涼介さんは俳優として活躍しており、『仮面ライダーエグゼイド』や『相棒Season16』、『銭形警部』などに出演していることが知られています。

現在は、利酒師やジャパンビアソムリエとしても活動されているようです。

羽場裕一の長男の経歴・現在はどこで何をしている?

羽場裕一さんの長男、羽場涼介さんについての情報は以下の通りです。

経歴

  • 羽場涼介さんは1991年8月13日生まれで、俳優として活動を始めました。
  • 羽場涼介さんは「仮面ライダーエグゼイド」や「相棒Season16」などのテレビドラマに出演しています。
  • また、2019年5月からは、「武将都市ナゴヤ」をPRするために結成された名古屋市の観光PR部隊『名古屋おもてなし武将隊』に所属し、3代目の加藤清正役を務めていたことがあります。

現在の活動

  •  現在、羽場涼介さんは俳優業の他に、唎酒師やジャパンビアソムリエとしての活動もされています。
  •  全国各地でお酒関係のイベントや古典イベント、朗読会などに参加しており、マルチに活躍されているようです。

羽場涼介さんは、父親である羽場裕一さんと同じく芸能界で多方面にわたり才能を発揮していると言えるでしょう。

親子共演もあるかもしれません。

今後の活躍が楽しみですね。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる